紹介予定派遣


事前に決められた派遣期間(最長6か月)終了時に、派遣先企業と派遣スタッフ双方の合意により、派遣先企業にて直接雇用して頂きます。
企業様、スタッフともに互いに見極める期間を設けることで、雇用のミスマッチを防ぐことが出来ます。

紹介予定派遣のメリット

直接雇用する前に、じっくり人柄・スキル・適性を確認できるので、採用後のミスマッチを回避できます。また、定着率の向上にも効果的です。結果として、採用に関するコストの軽減、時間の短縮につながります。

このページの先頭へ